「安全・品質・環境管理活動方針」

安全方針

『TOWAで働く全ての人々が、笑顔で、家族とともに幸せに暮らせるよう、3S(safety<安全>・smart<洗練>・satisfaction<満足>)職場を追究する』

品質方針

『ユーザーが安心して買うことができ、それを満足して使用できる製品を提供すること』

環境方針

『順守すべき法規制を守り、汚染の予防と環境保全に努め、地域と共存できる”環境にやさしい企業”を目指す』

2020年の目指すべき姿

「Make it Stylish」

  • ・一気通貫を活かした生産力と、最先端の技術・設備を駆使した無駄のない作業
  • ・IT化・ペーパーレスをはじめとした、作業の効率UPと情報の見える化(共有化)推進
  • ・清潔で爽やかな笑顔が似合う、向上心と活気あふれる職場づくりの推進

基本方針

  1. 1.当社は、社員全員で不安全・不衛生要因の排除に努めた安全・清潔な職場で、計画<工程設計>に沿った生産管理、消耗品・間接材料の使用を意識し、3ム(ムリ・ムラ・ムダ)のない作業ができる生産方法や設備を追及します。また、環境にやさしい技術や材料の追求、製品・サービスの提供に努めると共に、品質/環境経営システムの継続的改善と不具合の発生、汚染の予防に努めます。
  2. 2.当社は、労働安全衛生法、環境基本法を含む法令、当社が同意するその他の要求事項を確実に順守し、社会的責任を果たします。
  3. 3.社員全員が取り組む活動として以下の項目を掲げ、具体的な目的・目標を設定し、定期的にレビュー、推進します。
    1. (1)安全・法令順守を最優先し、省エネ・省資源・作業効率を常に意識した生産活動を行うと共に、自然災害など緊急事態に遭遇しても継続的な生産活動を行える体制を構築します。
    2. (2)5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)+作法、リスクアセスメント・危険予知・ヒヤリハットなど安全活動を徹底し、無災害の継続と職場環境の改善に努めます。
    3. (3)決め事を守り、不安全行為や手抜き、不具合、工程のムダをなくし、3K(キケン・キタナイ・キツイ)と工数の低減、不具合手直しなどのムダ削減による工程能力向上に努めます。これらにより、社員の残業時間低減を図り、心身の負担軽減、余暇活動の充実に努めます。
    4. (4)見える化や自主活動を推進することで、危険作業やミス、設備や道工具の故障・異常をなくし、リスクの低減と作業効率の改善を図ります。
    5. (5)工場・部門の垣根を越え、全社一丸となって改善活動を行います。
  4. 4.当社は、社員の安全・品質・環境教育を推進し、常に新しい知識を共有、実践に役立てます。
  5. 5.当安全・品質・環境方針は、社内に徹底するとともに社外へ公開し、ユーザーや取引先など、外部からの要求があれば配付し関係者との協業に努めます。
2020年 1月 1日
東和株式会社
代表取締役社長 東出 隆志